• HOME > 
  • WordPress > 
  • コンタクトフォーム7のショートコードをテーマファイル内に埋め...

コンタクトフォーム7のショートコードをテーマファイル内に埋め込む方法【ワードプレス】

投稿日:

このページにはGoogleアドセンス広告とアフィリエイト広告が含まれています。

カテゴリー記事のアイキャッチ画像
広告
広告

テーマファイル(PHPファイル)内でコンタクトフォーム7を呼び出すことは可能?

ワードプレスのプラグイン「Contact Form 7 (コンタクトフォーム7)」は簡単にメールフォームを作成できることで人気のプラグインです。

リンク先のサムネイル
ワードプレスでメールフォームを設置する方法【Contact Form 7の使い方】

ワードプレスのプラグイン「Contact Form 7」を使用してお問い合わせなどのメールフォームを作成する方法を説明します。フォームに必要なパーツを直感操作で設置でき、ページにショートコードで貼り付けるだけで簡単にサイトにメールフォームが実装できます...【もっと読む】

メールフォームの設置方法は生成されたショートコードを固定ページや投稿ページ内に貼り付けるというものですが、サイト制作を行っているとテーマファイル(PHPファイル)にフォームを埋め込みたい場合もあります。

(例えば、footer.phpに埋め込んで全てのページのフッターに共通のフォームを設置したい場合など)

しかし、固定ページや投稿ページと同じような感覚で、テーマファイル(PHPファイル)内にコンタクトフォーム7のショートコードをそのまま記述しても、フォームを呼び出すことはできません。

テーマファイル内では関数を使ってショートコードを呼び出す

ワードプレスのテーマファイル(PHPファイル)内にショートコードを埋め込みたい時は、「apply_shortcodes」もしくは「do_shortcode」のどちらかの関数を使って呼び出します。

Contact Form7の公式サイトでは「apply_shortcodes」を使用する方法が紹介されています。

次のように関数を使ってコンタクトフォーム7のショートコードを貼り付ければ呼び出すことができます。

apply_shortcodesとdo_shotcodeの書き方

実際には下記のように記述します。

テーマファイルの編集はサイトに重大なエラーを引き起こす恐れがあります。バックアップを取るなどしたうえで自己責任で編集してください。

PHP

/*テーマファイル内*/
<?php echo apply_shortcodes( '[contact-form-7 id="1234" title="お問い合わせフォーム"]' ); ?>
/*もしくは*/
<?php echo do_shortcode('[contact-form-7 id="1234" title="お問い合わせフォーム"]'); ?>

ひと手間加わりますが、テーマファイル内でもコンタクトフォーム7を呼び出すことができるのでとても便利です。

まとめ

以上が、コンタクトフォーム7のショートコードをテーマファイル内に埋め込む方法です。

テーマファイル内に埋め込めればサイト内のどこにでもフォームを設置することができますので、是非活用してみてください。

関連する記事

サムネイル

WordPressに適したレンタルサーバーの選び方とおすすめ……

2024年02月01日
WordPressを使う際のレンタルサーバーを選ぶポイントをご紹介しますので、是非レンタルサーバー選定の参考にしてみてください。
サムネイル

【無料レンタルサーバー】XREA FreeでWordPres……

2024年02月01日
「XREA Free」は複数のレンタルサーバーを提供しているGMOグループのひとつであるGMOデジロックが提供するXREA(エクセリア)というレンタルサーバーの無料プランです。
サムネイル

WordPressが使える無料レンタルサーバーおすすめ3選【……

2024年02月01日
無料レンタルサーバーはコストを掛けずにWebサイトを運用できるのという点でとても魅力的ですが、デメリットもあるので注意が必要です。
サムネイル

レンタルサーバー不要!WordPress.comの無料プラン……

2024年02月01日
WordPress.comの無料プランを使ってWebサイトを公開する方法をご紹介します。レンタルサーバーなしでWordPress使ったWebサイトを制作・公開・運用できるという手軽さが大きな魅力のサービスです。
サムネイル

WooCommerceとは?特徴やインストール方法を解説【W……

2024年01月05日
WooCommerceはWordPress用のECサイト構築プラグインです。WordPressで作成されたWebサイトにインストールすれば、誰でも簡単にECサイト開設・運営することができます。
サムネイル

ワードプレスでページURLの一覧をCSVで取得する【Expo……

2024年01月05日
ワードプレスでは「Export All URLs」というプラグインを使うと公開中のすべてページのURL一覧を簡単にCSVファイル化することができます。
サムネイル

Welcartの商品登録を行う方法【商品画像の手順と商品マス……

2023年12月11日
WelcartはWordPressにECサイト機能を実装できるプラグインです。このページではWelcartで販売する商品を登録する方法をご紹介します。